【大幅値下げ!】ワードプレス『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

じぶん・オンラインとは

じぶん・オンラインとは

このページでは、このサイトの趣旨についてお伝えしています。

「じぶん」と「オンライン」をつなげて表記しているには理由があります。

 

「オンライン」とはネットワークに接続していることを指す

まずオンラインとは何か。

完全に技術的な用語なのですが
ネットワークにつながっていることを指す言葉です。

パソコン間をケーブルが接続していて
こちらの応答に向こう側のパソコンが応える。
これがオンライン状態です。

接続が切れていればオフラインと呼ばれます。

 

パソコンとプリンタとの間の接続でも使われていましたね。
オンラインなら印刷可能、オフラインでは印刷不可となります。

それがインターネットなどの普及に伴い
一般的な言葉として使われる場面が増えました。

 

オフラインミーティング(オフ会)と言えば
いつもはネットを通じての交流されている方々が
飲み屋さんに集まって語ろう・・というイメージですね。

 

ネットワークの中で生きていくということ

ネットワークは今や私たちの生活に深く結びついています。

『別々のネットワークをつなぐもの(ネットワークのネットワーク)』
という意味だった「インターネット」は、もはや生活のインフラです。

 

その結果、一生の中でコンタクトを取ることのできる
人数は飛躍的に増えました。

家庭、学校、職場、地域に代表されるリアルな交流。
これは昔も今も変わらないかもしれませんが・・。

しかし会ったことのない(ときには顔すら見たこともない)
「だれか」が発信している情報をみない日はありません。

相手が有名人でなくても交流の幅が
ケタ違いに拡大していることがわかります。

 

かつてない時代に私たちは生きているのです。

オンラインとは、そうした関係性の中に
「あなたがいる」という意味があります。

つまりは『横のつながり』を指しています。

 

「じぶん」とは本当の自分を指す

もちろん「じぶん」とは自分自身を指しています。
ただこの「自分」には色々な意味・概念が含まれています。

あなたは自分のことが完全にわかっている自信がありますか?

 


今これを読んでいるあなたは「顕在意識」ですね。
これに対して「潜在意識」と呼ばれるものがあります。

大きさ的には1:9とか5:95とも言われますが
圧倒的に潜在意識のほうが大きいのは間違いないようです。

よくこんな氷山の例えで示されます。

 

記憶の中の自分、セルフイメージとしての「自分」について考えてみます。

でもそれは「本当の自分」でしょうか。錯覚かもしれません。

セルフイメージですら、「過去の出来事をどう考えたか」
という蓄積が反映したものという面があります。

解釈一つで大幅にセルフイメージが変わることもあるのです。

 

「じぶん」はどこまでも広がる余地がある

自分をつくってきた過去の経験とは無関係に
”大きな存在”としての自分がいる。

だから自分でなく「じぶん」なのです。

 

わかりゃすく「魂」という表現もできます。

潜在意識の奥底には「超意識」と呼ばれる
自他がつながっているエリアもあるといわれています。

そこも自分なら自分の範囲なんて想像がつきません。

 

宇宙ですら「じぶん」の一部と表現することが可能です。

本当の「じぶん」、広くいえば
地球や宇宙やそういう大きな存在ともリンクしています。

これは『縦のつながり』と呼ぶことができます。

じぶん・オンラインとは

私はライフコーチですので
「人生には意味がある」と考えています。

死んだら無になる・・のでは
生きている甲斐がありません。


顕在意識そのものである自分。
それ以外の自分を重層的に含む「じぶん」。

これらが『横のつながり』・『縦のつながり』の中に存在している。


そういう「じぶん」を
存分に生かしていく・表現していくこと。

これが『じぶん・オンライン』のテーマなのです。

 

このサイトで目指すもの

このオンラインというつながりの中で
自分を表現していく世界を創りたいと考えています。

 

自分を表現する過程で向き合うのは「じぶん」です。

自己との対話が、あなたを成長させ、いやし、ヒラメキを
届けることでしょう。

 

ハツラツとした「じぶん」が表現するのは
自己啓発分野にとどまりません。

なりたい自分になるために
ビジネスを考える人もいるでしょう。

貢献をお金というエネルギーに結び付けただけですから。
それでもセルフイメージが大きく変わることは間違いありません。

 

あなたが表現を始めれば、オンラインでこの世界につながった
見知らぬ友人たちにも何かを届けることにもなります。

・あなたが自己表現を通じて、「じぶん」を成長させること
・そのことがオンラインの仲間にも貢献すること

 

これがこのサイトの目的です。

あなたも本当の「じぶん」を発見するために
じぶんを表現することを始めてみませんか?

 

 

私の表現があなたに届くといいのですが。
最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
じぶん・オンライン