Googleコアアップデート(2021年6月・7月)の対策はコレ!

Googleコアアップデート(2021年6月)の対策はコレに決めた!検索エンジン対策(SEO)
スポンサーリンク

Googleコアアップデート(2021年6月)の対策はコレに決めた!

ポケモンの有名なセリフ
「君に決めた!」みたいなタイトルですね。

ブログ運営者、特にワードプレスサイトをお持ちの方は
気になって仕方がないGoogleのコアアップデート。

先日、2021年6月3日に行われた模様です。
自分がモニターしていたキーワードでも
やはり大変動が起きていました。

見慣れないサイトがかなり出現していましたし
トップページにいた方が
3ページ目や10ページ目に飛ばされたのを確認しました。

いわゆるGoogle砲の直撃をくらったわけです。

1週間ほど経過していますが
まだ不安定な動きをしています。

さて、どうしましょうか?

 

今回のアップデートは2回にわけて実施される初のケースに

Googleの発表によれば、準備のできたところから開始して
7月にも残りの部分が行われるそうです。

6月は上がっても7月に下がることもあるし
その逆もあるとのこと。

どのコアアップデートでも表示が安定してくるまでには
1~2週間ほどかかるのが通常です。

しかも今回はGoogleからの事前発表がなく
いきなりのスタートとなりました。

前回は2020年12月4日でしたから
半年以上経過しています。

「100日ごと」とか言われていた時期も
ありましたが、コロナ禍のせいか
周期性はないですね。

専門家の方も、そうでない方も
大変な騒ぎになったかもしれません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

私が対策するかという点については・・

今回の変動に対しては
特に対策しません!

それでなくて10日以上は見守る必要があるのに
さらに来月には再逆転する可能性もあるからです。

今回の内容について、ある程度の情報が
出てからで構わないのはもちろんですが

2021年7月の様子も見ないことには
判断が下せないのが理由です。

 

それでもブログ運営者がやるべきこととは

では全く何もしないのかといえば
そんなこともありません。

・新規記事を書く
・既存の記事の手直し(リライト)
・記事のグループ化(内部リンク)

つまり、いつもの定番メニューです。
全然変わりませんね!

コアアップデートに関する情報収集は
継続した方がいいと思いますが。

どういうサイトが落ちて、どういうサイトが上がったか。
考えられるルールは何か。

この自分なりの分析がなければ
対策なんて実行しようもありませんから。

小手先の修正で
なんとかなるようなものではなくて

「読者さんが満足するようなものを書く」
ここに尽きると思うのです。

 

報告:アップデート対策としてやっていること

私のサイトはインデックス減少を
長期間放置していたために
このところ順位が大幅に落ちていました。

この数週間は特に顕著になっていて
ヤバい状況に。

確認方法はこちらの記事にまとめています。

>> アクセス数が落ちて悩む方へ!ブログに欠かせない攻めと守りの2大戦略とは

アクセス数が落ちて悩む方へ!ブログに欠かせない攻めと守りの2大戦略とは
ブログのアクセスがずっと減り続けている!記事を更新しているのにおかしい!攻めの戦略で運営してきたブログも別の戦略も活用するタイミングがきたようです。こんなときは効果的な方法があります。でもその前提条件もありますのでご注意を!

インデックスから外された記事には特徴がありました。
・情報量が少ないこと
・更新していないこと
「そりゃそうだよね」と思いましたよ。

黙々と改修作業をしていたのですが
ようやく復活の兆しが見えてきました。

最後の後押しとなったのが
今回のアップデートだった気がします。

通称「サチコ」(サーチコンソール)の読み取りは
日々やらないと危険ですね。

 

ではGoogleコアアップデート(2021年7月)の対策とは

月が明けて間もない7月2日。
追加分のアップデートが開始されたというアナウンスがありました。

実際にモニターしているキーワードでみると
前回2021年6月分で大幅に下落したページが
トップページに返り咲いているケースを見つけました。

この数日間、変動幅が大きいと思っていたのですが
やはり原因はこれでしたね。小さくテストしていたのかも。

まだ確定はしないと思います。
落ち着くまで1~2週間ほどかかるはずです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

前回での復活組はかなり消えてしまいました。
6月以前の流れに戻ったということでしょうか。

印象としては法人サイトが強いです。
SNSサイトの割合が目立って増えたような気がします。

個人サイトは単一キーワードでは勝負になりません。
戦略を考えないといけないですね。

権威性で低いと判定された個人サイトは
どうすれば権威性が向上するのか?

こうした問いかけを念頭にブログ運営をしていかなくては。

ただ漫然と記事を増やすやり方では
厳しいのは間違いありません。

まず評価の低い投稿は下書きに戻してみます。
情報量の濃い記事だけにしてみて変化をみようと思います。

 

メルマガ購読はこちらをクリック

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
検索エンジン対策(SEO)
スポンサーリンク
じぶん・オンライン