【SEO対策】検索エンジンを味方につけよう!ブログ強化の大原則とは

【SEO対策】検索エンジンを味方につけよう!ブログ強化の大原則とは検索エンジン対策(SEO)

ブログって何のためにやっているかといえば・・
結局は見てもらいたいからですよね。

その先にビジネス化・収益化があります。

どんなにすばらしい主張も
今までになかったサービスや製品だって
必要とされる人に届かなければ意味がありません。

検索エンジンはまず攻略すべき目標ですし
初心者にもベテランにも大きな影響力があります。

まずは”SEO”を知ることから始めましょう。

 

スポンサーリンク

【SEO対策】検索エンジンを味方につけよう!ブログ強化の大原則とは

ブログ運営ではSEO対策を無視できないと考えよう

SEOとは検索エンジン最適化
(Search Engine Optimization)のこと。

Googleに代表される検索エンジンを
味方にできれば

あなたの記事は上位表示され
あなたの届けたい情報を伝えるのに役立ちます。

ですが結論を先に言ってしまうと
SEO対策に終わりはありません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

ルールは原則非公開です。

大きな方針は検索エンジンから伝えられますが
「これをこうすれば・・」ではなく
「高品質な記事を書きましょう」というもの。

趣旨は理解できますが、具体性に欠けるため
皆がそれぞれのやり方で試しては
検索エンジンの意図を探ろうとしているのです。

しかもコロコロ変わっていて
昔OKでも今NGというものがあります。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

ただ大きな方向性はあるので
そこに沿った対策をすることになるでしょう。

誰かに答えを教わればOKというのは
安易な考え方ですよ。

本気で取り組むべき必要があり
難易度が高い分、それだけの価値があります。

私も実験しながら学んでいます。

>> ブログに必須のSEO戦略!有効な対策は検証・実践の積み上げで手に入れよう!

ブログに必須のSEO戦略!有効な対策は検証・実践の積み上げで手に入れよう!
Googleで飛ばされた!その衝撃から必死にSEO対策を考えてきました。そんな私の結論についてお話しています。結論はシンプルです。『総力戦でいく』これだけです。使えるものは何でも試して効果を探ります。そう肚が決まるといろいろできるものです。

 

本気でやるならサイトの反応に敏感になろう

ただ、先述したようにルールは変わります。

もしアクセスが集まらないとか
記事に手ごたえがないのを感じるときは
「何かやらかしていないか」まず確認しましょう。

手順のミスも考えられますし
ペナルティを受けている結果かもしれないので。

放置していていいことは何もありません。

まずチェックしましょう。
対策を練るのはその後じっくりと。

ただし、のんびり対策を取るつもりで構えていると
次の波(コアアップデート)には
耐えられないかもしれない。

>> あなたのブログに戦略はある?SEO評価を上げるためのポイントとは

あなたのブログに戦略はある?SEO評価を上げるためのポイントとは
少なからぬ時間や労力を投入したブログに反応がないときは、対処すべきことがあれば手を打ちましょう。ただしSEO対策は小手先でどうにかしようとしない方が賢明です。結局は役に立つ情報を持っていると評価されない限り、淘汰されてしまうのですから。

 

大きな効果を実感したSEO対策とは

お客様の層に対応する形で
かなり早い段階から複数運用していました。

複数サイトの運用でスタートダッシュ!

その詳しい経緯は
こちらの記事にあります。

>> 表現力とリンクの実験の場!私がブログを複数運用始めた理由とは?

表現力とリンクの実験の場!私がブログを複数運用始めた理由とは?
拡散力が欲しいとき、単一ブログだけでは力不足かもしれません。機能を変えたサイトを併用することによってその弱点を補うことができたのです。でも今では安易な手法では通用しないようです。それでも手を止めない限りは進歩し続けますよ。

同程度の記事数の他のサイトと比較しても
そのパフォーマンスの良さは圧倒的でした。

トップページに複数表示されたこともあって
その喜びは記事数を確保する労力に十分見合うものでした。

しかしその絶頂期は長く続くものではなかったのです。

しだいに順位は下がり続け
2020年5月のコアアップデート後には
全く表示されなくなりました。

 

自演リンクの解除で表示復活!

自分の運営しているサイトが圏外に飛ばされ
表示されなくなって半年ほど経過していました。

何をしても効果がなくあきらめかけていたときに
ダメ元でやった『最後の手段』が大きく2つあります。

まず1つは、私がブログを開始したときに
問題にならなかった手法が
今は問題にされていることを知ったこと。

「自作自演リンク」と呼ばれるものでした。

作り込んでいたこの仕組みを解除してみたところ
数日後に表示が復活したのです。
(ずっと後ろの方ですが)

SEOにおけるリンクの重要性を感じさせる
大きな事件となりました。
細かい顛末はこちらの記事にあります。

>> Googleアップデートからのリカバリー!表示復活のためにやったこと

Googleアップデートからのリカバリー!表示復活のためにやったこと
2020年5月のGoogleアップデートで圏外に消えた3つのサイト。小手先の改善では検索結果に表示されることはなかったのに、ある一つの対策で復活に成功しました。復活をあきらめかけた私がようやく手ごたえをつかんだ方法をシェアします。

 

複数サイトの記事統合でパワーアップ!

もう一つは複数サイトで展開していた記事を
統合したこと。

こちらは一晩でできる作業ではなく
何週間もかかりました。

とにかく力業で手間がハンパなかった。
2度とやりたくありません。

でもサイトパワーを上げる要因にはなったはずです。
「記事数は力である」ということだと思います。

もちろん質も重要ですけどね。

>> SEOでブログを強化する!上位表示を目指すためにしていること

SEOでブログを強化する!上位表示を目指すためにしていること
あなたはSEO対策を考えて記事を書いていますか?ブログが読まれるかどうかは極めて重要なテーマ。そのためにはGoogle検索で上位表示されるか、すなわちSEO対策が欠かせません。検索エンジンのアルゴリズムの変更の影響は避けられない中で、私のとっている対策とは。

 

現在実践中の対策は「記事のリライト」

「あれっ?変だな」
「こうしたら読みやすいかな」
「この内容も追加しておこう」

こうした感覚は非常に大事です。

一度公開した記事を加筆修正することを
「リライト」と呼びますが
これも大事な要素になると言われています。

各記事には公開日に加えて
更新日の表示がありますね。
※設定による

記事が陳腐化していないと示す意味でも
更新されていることは重要なのです。

ただし、検索エンジン側には前回Botが取得した
情報がストックされています。

日付だけ更新しても
効果は期待できないと思いますよ。
ズルはペナルティの原因になるかもしれません。

 

さらに問題発生!インデックスの減少問題とは

2021年2月は入院生活でほぼ自宅におらず
その期間中は、記事の更新頻度が極端に減少しました。
※ちなみにコロナではないです

それにもかかわらず検索順位には
ほとんど影響がありませんでした。

これは記事のグループ化が
その直前に完了していたことが
貢献していたはずです。

実際2日に1回以上は
新規記事をリリースしていましたし
ホットな状態にあったことは間違いない。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

現時点(2020年5月)に判明したのは
アクセス数の急落でした。

原因はインデックス数の減少にあったのです。
次の記事で戦略論と実際の操作について説明しています。

>> アクセス数が落ちて悩む方へ!ブログに欠かせない攻めと守りの2大戦略とは

アクセス数が落ちて悩む方へ!ブログに欠かせない攻めと守りの2大戦略とは
ブログのアクセスがずっと減り続けている!記事を更新しているのにおかしい!攻めの戦略で運営してきたブログも別の戦略も活用するタイミングがきたようです。こんなときは効果的な方法があります。でもその前提条件もありますのでご注意を!

順位は回復してきていますが、まだ十分とはいえません。
経過を見守りたいと思います。

 


メルマガ購読はこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
検索エンジン対策(SEO)注目記事
スポンサーリンク
じぶん・オンライン