100記事を目指せってホント?ブログに最も必要なのは継続力だ!

モチベ維持のヒント

ブログを継続するのに困っていませんか?

1年続けているだけでも
上位10%以内という話もあるほどです。

あなたは大丈夫?
その中に残れそうですか?

 

スポンサーリンク

100記事を目指せってホント?ブログに最も必要なのは継続力だ!

ブログのノウハウを公開しているサイトでは
「目指せ100記事!」というのをよく見かけます。

「ブログ100記事」説はスタートラインへの案内に過ぎない

頑張り屋さんは続かないというジンクス

100記事ラインは
毎日更新で3カ月ちょっとの分量です。

頑張り屋さんの本領を発揮して
見事に100日で達成される方もいます。

一方で週に2本ずつ書いて
1年かけて100記事を超える人もいます。

調査法は定かでありませんが
ブログを始めて3カ月ほどで2割~5割もの人が
更新を停止するようです。

でも今も更新を継続している人といえば
たいてい後者のパターンです。

勢いだけで更新するのは無理がある

たとえ書く力があっても
スタートダッシュができても
更新を続けられない方が大半なのです。

必要なのは文章力ではありません。
文章力は書いているうちに伸びてきますし

自分が下手だと気付けば
イヤでも学び始めるものです。(私もその一人💦)

私は100記事はゴールラインでなく
スタートラインではないかと思っています。

 

「ブログ100記事」で何を狙っているか

最初の段階では手順とメンタル

最初の段階で求められるのは
「投稿の手順」をマスターし
「他人の目」を克服することでしょう。

数十回も繰り返せば
記事を書き、公開するまでの手順は
頭でも身体でも覚えます。

でも週1くらいまで間隔があくと
細かいことを忘れそう・・。

ある程度身に付くまでは
間隔を詰めた方がいいでしょうね。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

一方、「他人の目」対策ですが
世界中に公開されるのがブログです。
※パスワードロックによる限定公開もカンタン!

知り合いの誰かが浮かんで
「こんな記事じゃ恥ずかしい」
となると、公開をためらうようになります。

文章や内容に自信を持つようになると
あまり気にならなくなりますから
やはり記事数をこなす必要はありますね。

仮にここまで30記事必要だとすれば
毎日投稿で1カ月、週2回投稿で3カ月半必要です。

Googleで評価が定まるまでの期間でもある

ブログ開始から3~6月カ月ほどの期間は
Googleからの評価が
落ち着いてくる時間でもあります。

ブログの記事が検索されて表示されなければ
その存在を知られないために
誰かに読まれることは期待できません。

成果が感じられるまでの時間が長すぎて
あきらめる人が大勢います。
ブログ開始から半年で5割以上が脱落します。

この期間を記事のブラッシュアップに使えば
ライティングやSEO(Google対策)を習得する
貴重な時間になったはずなのですが。

 

次の段階は自分で試行錯誤する時期

半年経過するあたりから
検索結果での表示が安定して出始めます。
※1年かかるという人も

そうなると記事の工夫しだいで
順位が変動するので
工夫の手ごたえを感じるわけです。

ここで重要なのは
自分で調べて検証する姿勢です。

誰かに聞いても構いませんが
理解を抜きにしては意味がありません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

Googleは表示順位の計算ルール(アルゴリズム)を
年に3~4回大きく変えることが知られています。

これは「コアアップデート」とか
「Google砲」などと呼ばれます。

半年も経過すれば、確実にあなたも
Google砲の洗礼を受けるわけですね。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

毎回ルールが大きく変わるので

あなたが独学にせよ
誰かに指導してもらったにせよ
その内容が無意味になることもあります。

コンサルの運営するサイトすら
圏外(100位以降)に飛ばされ
戻ってこれないこともあるようです。

これが「ブログオワコン」論の根拠なのです。
※「ブログはコンテンツとして終わってる」の意

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

私も2020年5月のコアアップデートで
運営していた全てのサイトで圏外に💦

いろいろ試した結果
現在は復活傾向にあります。
※10位以内 → 圏外 → 40~50位以内

現在は検証作業中なので
まとまりしだい
別記事にてお話しする予定です。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

正解が見えないため、自分で情報を集めて
具体的な対策を取る必要があるわけです。

そのためには1つ目のサイトだけでは経験不足で
「複数運営して初めてわかる」
・・と説明される方もいるほど。

極論すれば誰かに頼んだところで
ノウハウは獲得できません。

 

ブログをビジネスと考えられるかどうか

ブログをビジネスと考えられるかどうか

もちろんこれらのテクニックに
終わりはありません。

一定の読者を集めアクセスを確保できるなら
合格ラインに達したとみていいでしょう。

努力の量ではなく結果で判断すべきです。

ブログ運営のもっとも重要なポイント

重要なポイントを1つだけあげるなら

長期間にわたって
価値ある記事作成をこなし続けること」

これを知らなければ、挫折するのは実に簡単です。

時間をいくら投入しようが
記事数を増やし続けようが
目立った反応が見られない時期があるのですから。

かなりの覚悟が必要ですね。
むしろメゲるのが普通の反応かもしれません。

 

ビジネス視点も欠かせない

単なる日記ではなく、ブログで収益化を目指すなら
コスト計算ができるかという点も重要です。

よいコストとはコストを上回るリターンが期待できるものをいう

そもそもブログには
コストがほとんどかかりません。

私は複数ブログ運営していますが
1ブログあたり月数百円程度です。

だから参入は容易ですし
撤退のあきらめもカンタンにつきます。

ですが投入した時間コストを忘れてしまい
努力をムダにするケースが後を絶ちません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

典型例としては
・無料ブログサービスでサイトが消された
・抜群の集客力のあったSNSアカウントが停止(BAN)された

運営元の方針転換でアカウント停止になり
数年に及ぶ努力が水の泡になる人は今でもいます。

月に数百万の売上実績があっても
停止直後からゼロになるわけです。

あなたがビジネスを本気でやるなら
こんなリスクを放置しておくものでしょうか?

 

まとめ ~ブログ100記事はスタートライン~

「ブログ100記事ってホント?」
をテーマにお話させていただきました。

①まず最初の数十記事の段階では
・投稿手順のマスター
・他人の目を気にしないメンタル
が重要なポイントになります。

②ブログ開始から3~6カ月たつと
Google検索での流入が増えてきますが

そこまでは大した成果がないため
大量に挫折者が出る時期です。

③その後はノウハウを学んで
実際に試すステージに。

自分でノウハウを理解しようとしないと
ここでもつぶれていきます。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

Google砲に負けないためには
「価値ある記事作成をこなし続けること」
が最重要です。

ビジネス視点からは
必要な努力やコストを負担する考え方が
重要であるとお伝えしました。

安易な逃げ道はありません。
お互い頑張りましょうね。

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

100記事が通過点だとしても遠いですよね。

「そこまで果たして継続できるの?」
そんなあなたにはこの記事がおすすめです。

おすすめの【関連記事】はこちら

おすすめの【まとめ記事】はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
モチベ維持のヒント
スポンサーリンク
じぶん・オンライン