起業に備えたらまずは走り出そう。覚悟をもって。

ワードプレス

起業するぞと決意されたあなたへ

4月、新年度になりました。

会社なら新人たちも入ってきて
緊張感でギクシャクしながらも
でもなんとなく清々しくて

いつもならそんな場面を見ているはずですが。

年度末までの期間はそれでなくてもバタバタなのに
コロナ関連で手足を縛られた部署も珍しくないでしょう。

どんな状態になっているんだろう・・。

 

起業前から事業家としてのセンスを問われている

独立開業には少なからずリスクはあります。
やみくもに飛び込んでみても苦しいだけ・・というのがフリーランスの世界。

副業から始めて、ブログ等の使い方に慣れ
一定の潜在顧客を得てからでも遅くはありません。

準備は周到な方がいい。
準備段階でも学ぶべきことはいろいろあります。

しっかり準備すれば、不安は減少します。
ですが、時間も大切な財産です。

見切りスタートであっても
走りながら学ぶこともできます。

要はバランスです。
「起業前から」事業者としてのセンスが問われています。

 

「独立=一匹オオカミ」でいいの?

私自身には、一匹オオカミ的な気質がありました。

『誰の手も借りないし、頼らない』

これが当たり前だと思っていました。
だって独立でしょ。誰かに依存しちゃダメじゃん・・。

 

ライフコーチこそ講習に参加したものの
その後のビジネス展開に関しては、独学です。

このサイトで表現している「アウトプット」
つまりブログも例外ではありません。

主な情報源はネットから。
あとは試して、考えて、検証して・・の繰り返し。

それでも、ビジネス的には思ったような反応がない期間が続き

「ブログって意味がないのかな」
「無駄なことしているのかな」

こんな気持ちで一人落ち込むこともありました。

 

次から次に学ぶ理由は?

一緒に勉強した仲間には
別の講座や起業塾に参加する人も少なくありませんでした。

私も一時は本格的に検討しました。
学びたいという気持ちは素晴らしいと思います。

でも自分の中に欠けている充実感を埋めるため
受講を繰り返しても、あまり意味はないはずです。

カンタンに言えば

学んでも使いこなせるように
なっていないのに

次の学びを開始するのは
時間とエネルギーの浪費・・ということ。

確かに「勉強になった」かもしれませんが
アウトプットできないなら
消費しただけではないですか?

 

英語が上達しないからって
中国語習ってみてもねぇ・・。

そんなイメージがあります。
根っこには「おそれ」があると思っています。

 

自分だけでは回り道もある

このように次から次へと対象を変えても
期待したほど大きな進歩はないと思います。

かといって、私のように一人で走っても
求める答えに近づいているか簡単には判断できません。

やり続ければ、一定の力は身に付くのは確かですが。

 

正しい答えに向かっていないなら
コツコツやっても目標から遠ざかるだけですもんね。

コンパスのようなものが必要だと感じるかもしれません。
でも、その感覚を磨くことが起業センスではないでしょうか?

指針を誰かに頼っている時点で独立できていません。
事業者目指しているんじゃなかったの?

そのマインドは消費者(サービスを受ける側)じゃないの?

 

仲間で集まってみたら

起業塾もダメ、一人もダメなら、残すは仲間の力じゃん!

でも、ここにもトラップがあります。

覚悟がない人を集めてみても
「ビジネスごっこ」になってしまうんです。

メンバーの顔触れに変化がなく
メンバー以外に発信することがなければ

新たなお客様が加わる余地はありません。

 

「新しい気づきがあった」
「勉強になった」

そうでしょうね。それも確かに経験です。

 

でもそのグループの外からお金が入ってこなければ
結局そのグループ内で循環しているだけです。

それってビジネスなの?
ホントにそれがしたいの?

 

じゃあどうする?

一言でいえば、肚を決めて情報発信することです。

しかもグループの外からも
参加できるように整える必要があります。

グループに頼るのではなく
各メンバーが独立して発信することがポイントです。

でなければ単なる依存じゃないのかな。
信頼と寄りかかりは似ていますが、覚悟の大きさに違いがあります。

 

残念ながら、都合のいい時にだけ
「シェアして」「登録して」という人も多いです。

普段コミュニケーションしていないのに
そういうことばかりでは

まともなビジネスできるのか疑問です。
信頼感が生まれませんよね。

 

大事なのは
願う未来にあなたが『ふさわしい存在』であるか、ですよね。

そして、そうなる覚悟を決めること。

仲間にしていいのは
そういう覚悟を持った人だけだと思います。

 

今回はちょっと毒を吐いてしまいました。

でも起業される方へのエールのつもりなんです。
お互い頑張りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ワードプレス
スポンサーリンク
じぶん・オンライン