ブログ記事をアップした後で確認してる?最後まで読まれるための工夫とは

ブログライティング
スポンサーリンク

ブログ記事をアップした後で確認してる?最後まで読まれるための工夫とは

ブログ記事をようやく書き終えた!
無事アップできてよかった!

おめでとうございます。

でも実は、もう1ステップだけ
やっておいたほうがいいことがあります。

・記事が読みやすくなる
・最後まで読まれやすい
・サイト滞在時間が増える

こういう効果があるので
SEO対策としても有効です。

 

レスポンシブデザインを知っていますか?

便利なのであっという間に普及した技術です。
いまやレスポンシブデザインでない方が珍しいほど。

かつてはスマホ専用のサイトを
わざわざ作成して表示させていましたが

この機能により元のデータは1つだけで
済むようになりました。

 

異なるデバイスでの表示を整えてくれるレスポンシブデザイン

スマホでネットを利用していて
妙に小さな文字ばかりの見づらいサイトを
見たことないですか?

小さなスマホの画面で
パソコンと同じ情報量を表示させているので
文字がとても小さくなっているのです。

今でも古いサイトで見かける
ことがあります。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

画面の大きさは
デバイスにより大きく異なります。

パソコンとスマホでも全然違います。

表示できる情報量が違うのだから
本来は各機種ごとに画面デザインを作成しないと
キレイなデザインになりません。

これを自動調整するのが
「レスポンシブデザイン」なのです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

調整のための考え方はシンプルです。

表示できる情報量に応じて
・1行あたりの文字数を変更
・画面分割されていればパーツ位置も変更
しているのです。

 

レスポンシブデザインのワナ

パソコンでもスマホでも
さほど違和感を感じないように
見やすく表示してくれます。

でも、機械的に1行あたりの
表示文字数を変更しているだけです。

先頭からデバイスごとに決めた
文字数で折り返し表示するだけなのです。

勝手にスペースや改行などの文字情報を
挿入することはありません。

「改行」がないのに改行しているわけです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

「改行」という情報(改行コード)も
文字情報と似た形で処理されます。

「改行」とはコンピュータ処理としては
①行頭にカーソルを移動させ ②次の行に1段下げる動作

 

ブログやるならスマホ対策を甘く見てはいけない!

結論からいうと・・・

他のデバイスでも
表示してみることです。

もし違和感を見つけたら修正しましょう。

私はふだんはパソコンで編集していますが
スマホでも見るようにしています。

気が向けばタブレットもね。

たま~にでいいのですが、普段使っている
ブラウザ以外のブラウザからも
見ておいた方がいいです。

 

スマホで読みにくくなるのはこんなとき

パソコンで次のように
表示できているとします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

勝手にスペースなどの文字を↲

挿入することはありません。↲

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

※改行コードを(↲)と表記しています
実際の画面上では表示されません

 

スマホで見てみると
11文字で改行されました。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

勝手にスペースなどの文
字を↲

挿入することはありませ
ん。↲

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

「を」「。」の後には改行コード(↲)が
見えませんが入っています。

そのため、たとえ2・4行目が
2文字しかなくても
改行されてしまうわけです。

なんとも見にくいですよね。

 

読みやすさのために改行位置を確認しよう

ではどうするか。

パソコンで原稿を書き
アップロードした時点で
内容のチェックは完了しています。

あらためて推敲するわけではなく
「見た目チェック」だけをやりましょう!

まずはスマホで表示してみて
違和感がある改行があれば、パソコンで修正

再度保存してもう一度スマホで再表示し
違和感が改善されたか確認する

最初から最後まで表示させて
このチェックを繰り返します。これだけです。

慣れれば数分で済む作業です。

 

結論:ひと手間かけるだけで全然変わる!

大きくデザインを変えるわけじゃないので
ぜひともスマホでの表示も気にしてみて下さい。

パソコンよりもスマホでアクセスされる方が
いまや多数派なのですから。

やはり変な場所での改行は
ストレスを与えていると思いますよ。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

わずか数分でメッセージが
伝わりやすくなる工夫です。

そのままでも内容が読めないわけではありませんが
ちょっとした気遣いとしていかがでしょう?

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

いくら時間をかけても足りない
重要ポイントをあげるとしたら・・?

あなたは何だと思いますか。

いままでの知識を見直しつつ
このポイントも攻略しましょう。

おすすめの【関連記事】はこちら

おすすめの【まとめ記事】はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログライティング
スポンサーリンク
じぶん・オンライン