新米ブロガーあるある!私のブログでの悩みと解決法をまとめてみた

新米ブロガーあるある!私のブログでの悩みと解決法をまとめてみたスランプ脱出

新米ブロガーあるある!私のブログでの悩みと解決法をまとめてみた

ブログ歴2年半ほどですが
新米ブロガーとしての悩みどころをシェアします。

解決には至っていないもの
実験途中のものも多々ありますが
参考になるかもしれませんよ。

ブログが読まれているかどうか異常に気になる

ブログの記事を書き出すと
周りの反応が気になるのは当然です。

いろいろな手段を使って拡散を図るのは
必然の流れといえるでしょう。

SNSに「ブログ始めました」とか
書いてみたりしませんでしたか。

フェイスブックでの告知も効果なし

私は週1ペースで
FBのビジネスページで告知していました。

記事の概要をちょっと書いて
リンクを置いておくわけです。

ブログそのものよりは手間はかかりません。

「友だち」が少ないこともあって
アクセスはちょっとだけ増えた程度でした。

無料と有料では違う?効果を測定中

難点としてはSNSからの反応が薄いと
モチベーションの維持に苦しむかもしれません。

「いいね!」の数などで興味の有無が
露骨に示されてしまうからです。

そのため仮にブログで毎日更新していても
3回~4回に1回程度でしかFBで紹介していません。

使用頻度が少ないこともあって
リーチ(表示される件数)も低迷しています。

有料広告でないとダメ?と
思い始めているところです。

SNSごとに特性が違う

アメブロ、Twitter、インスタグラム、Youtubeも。
主なSNSには一通り手を出しました。

特性が違うので習熟するのに時間がかかります。

1日に数回更新といった
大きな行動量を必要とするものもあるので
まだ安定して運用してはいません。

数カ月あけてみたり、毎日更新してみたり。

気まぐれ運用だったので
安定したフォローワーの獲得にも至らず。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

ブログと相性がいいのは
Twitterのように感じています。

ツイートに各記事へのリンクを置けるので
扱いやすいのですね。

インスタはプロフィール欄に
1個だけしかリンクが設置できないので
文章メインのブログでは使いにくい。

逆に写真中心の露出だと効果的が大きいはずです。
反応率はすこぶるいいですよ。

 

単調な繰り返しに飽きてくる!?

単調な繰り返しに飽きてくる!?

自分が経験したこと、考えていることを
気楽に書いていくのがブログです。

ビジネスを考えなければ
一般には「日記」としての使用でしょう。

自分に向けた
「読まれるあてのない記事」
を書いていく・・・。

モチベーションが下がるのは普通!

毎日面白いイベントが
発生するわけじゃありません。

だから自分の考えなども
次第に書くケースが増えてきます。

「また同じ内容の記事を書いちゃった!」と
ふと気が付いたりして(笑)

書くのをだんだん躊躇するように
なるかもしれません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

一言でいえば「飽きてしまう」のですね。
モチベーションが下がってくる。

でも内観の要素があるのだから
似た展開になるのはOKなんです。

むしろ当然なんですね。

工夫の余地が大きいことを楽しもう

ただし「いい記事書きたい」は
簡単に「もっと読まれたい」に変化しやすいです。

他人目線になると
自分への評価が厳しくなります。

たとえ上手に書けなくても
アクセスが順調に伸びなくても
自分を責めないことです。

解決策はネット上にいくらでもあります。
試して修正して前に進みましょう。

壁を越えた人はゴロゴロ存在しているのです。
きっとあなたも・・。

 

気分転換しなくて自分に負荷をかけすぎる

気分転換しなくて自分に負荷をかけすぎる

集中力を長時間発揮するのを「努力」というなら
私は努力家だと思っています。

ずっと机の前にいて休憩も取らずに
キーボードをたたいていることがよくあります。

でもやり過ぎはよくありません。
当然質も落ちてきますし
身体もメンテナンスしなくては。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

気分転換として私がやっているのは次の3点です。

1)他の人のブログを読むこと
2)誰かと話すこと
3)場所を変えること、体を動かすこと

 

1)他の人のブログを読むのは情報収集のため

たとえ同じテーマ(主題)について
語っても着眼ポイントはけっこう変わります。

新たな記事のテーマが
浮かんでくることもあります。

ただしキレイに作り込まれたサイトをみて
ため息が出てしまうかもしれません。

2)誰かと話すのは情報を整理するため

言葉を口にしてみると
「わかっているところ」
「わかっていないこと」
がかなり明確に区別されます。

この場合、話す相手にはご注意下さい。

ある程度あなたのやっていることを
正しく理解する力・相性が必要です。

ネガティブに反応されても
口喧嘩になりませんように。

3)場所を変えること、体を動かすことは環境の力を借りるため

いつも同じ場所で記事を書いていませんか?

何度か苦しんで書いたとしたら
その場所でパソコンを使うと
同じように気分が低下することがあります。

そんなときはノートパソコンを持って
駅近くのカフェなどへ。

適度な運動も気分転換をもたらします。

 

ときどきスランプになりアイデアが枯渇する!

ときどきスランプになりアイデアが枯渇する!

いつでも明るい性格でハキハキと・・。

理想はそうであっても
気持ちには高低の波はつきものです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

そんなときはその想いを
文字にしてみるのもよいでしょう。

きれいごとばかり書くよりも
かえって人間味が出るかもしれません。

ネガティブオンリーでは困るかもしれませんが。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

書きたいと焦っている気持ちは
自分の心のどんな反映なのでしょう?

内観の材料としては
もってこいのテーマなのかも。

かつて情報発信とは
「お役立ち情報を提供することにある」
と言われてきました。

ある意味今でもそうなのですが
情報自体は世の中にあふれています。

そうなると、生々しいリアルな表現が
心に響くことがあるんですね。

心を深く分析して率直に表現すれば
きっと同じ状況にある方の胸を打つはずです。

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

孤独なブログ作業では
ただ書くだけの作業になりがちです。

そんなときは想像上の読者の姿を決めましょう。
手紙を書くようにすると
説得力だって自然に高まります。

おすすめの【関連記事】はこちら

おすすめの【まとめ記事】はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スランプ脱出
スポンサーリンク
じぶん・オンライン