ブログの打ち合わせにワクワクしてます!

作業風景

ブログを一緒に創るには

ちょうどアメブロのリニューアルが
ひと段落して間もないころ

「ワードプレスブログ支援サービス」
お申込みがありました。

 

リアルでもお会いしている方で
私のブログも見ておられました。

 

ずっと迷っていたけどやりたい・・。
そういう気持ちが強くなったそうです。

オンラインで画面をみながらお話を
していたのですが、実際にお会いしてきました。

 

ブログ経験があっても続けるのが難しい

話してみると、ブログ自体は十分な経験をお持ちでした。

FBの文章が上手いのも納得。

つい引き込まれるような文章を書かれるのですよね。

 

アメブロでも何年も書き続けてきた経験が
あるそうです。

それ以外にもいくつも無料ブログで投稿
されてきました。

その時々で書きたいテーマが変化して
幾つもIDを取られたとのこと。

ただ更新の頻度はかなり減ってしまって
最近は月1回程度。

 

しかし、いろいろなきっかけから

・自分を表現したい
・自分の記録を残したい
・ビジネスにもつなげたい(趣味でなく本気で)
このような気持ちが出てきたということで
ご相談となったのでした。

 

パソコンの敷居がかなり高い

この方の弱点は「パソコン」だったのです。

長年使われているので、たいがいのことはできます。

 

しかし使い勝手が悪かった。

私よりも全然高速なパソコンなのですが
使いづらそうにしておられました。

 

そこで今日の打ち合わせは、持参いただいた
ノートパソコンの設定をしながら・・となったのです。

 

効率を高めるツールの力

ブログ支援サービスでは
少なからず共同作業の部分があります。

ブログ記事を書くのはあくまでお客様。

 

しかし、それ以外にもやることが多い。

ですので、使い勝手を向上させておくことは
欠かすことのできない準備といえます。

 

いろいろセッティングしましたが
今日一番の収穫は・・

クラウドサービスの代表格である
Dropbox(ドロップボックス)を組み込んだこと。

 

こうしたツール類を設定するには
やはり直接操作させていただくのが一番効率的です。

 

クラウドで共同作業がラクチン!

使いたい写真や原稿をメールで送るのは
不効率です。

メールソフトを開いてダウンロードして・・という手順が必要。

ステップ数が多いので、打ち合わせ内容が
複数ある時は混乱の原因になります。

 

その点ドロップボックスはシンプルです。
使いたい情報を共通の箱に入れておくイメージなので。

スマホで撮った写真を自動転送することもできるのです。

スマホのバックアップ先としても使えますね。

 

お客様に操作していただくのは

①ブログに使いたい写真をセレクト
②ドロップボックス内の共有スペースにコピー

これだけです。

 

それを私が素材に使って
ブログやHPに活用していくわけです。

実は、共有フォルダには「同期機能」があります。
そのフォルダに入れるだけで
私と先方のパソコンの共有フォルダ内は同じ状態に。

 

これで劇的に手間が減るんですね。

クラウド上に置かれるので
仮にパソコンが壊れてもデータは保持されます。

安全性の面からも優れています。

 

ブログデザインは想いを語る場に

一方、ブログデザインは心にあるイメージを
表現していくステップです。

明確なイメージの説明が最初からできなくても
お話しているうちに確立されてきます。

・どんなサービスなのか
・どんな想いで始めたのか
・どういう方に来てもらいたいのか

フォントへのこだわりがあったり
色づかいにも独特の意味があります。

ライフコーチの行う対話セッションと
なんら変わらない熱量がありました。

語られた内容は、デザインだけの話ではなく
こころの内面世界を反映していますので
当たり前といえばそうなのですが。

 

多少なりとも形ができると
さらにアイデアがわいてくるものです。

肚(ハラ)を決めると物事は加速します。
そんな加速感を感じる打ち合わせとなりました。

 

楽しい時間の始まりですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
作業風景
スポンサーリンク
じぶん・オンライン