大公開!ブログの改善を重ねる私の方法とは ~ビジネス投資論~

大公開!ブログの改善を重ねる私の方法とは ~ビジネス投資論~ブログ運営法
スポンサーリンク

大公開!ブログの改善を重ねる私の方法とは ~ビジネス投資論~

今回は私のブログの改善方法について。

過度の期待は禁物ですよ~。

参考になる部分があるかもしれない・・
というスタンスでお読み下さいませ。

「自分ごと」として認識できないと
自分の経験にはならないですけどね。

ビジネスでの投資の考え方にも通じます。

 

情報収集先はお手本サイトから

ブログをビジネスの軸として
活用している方のサイトをよく見ています。

特にSEOの専門家と自己紹介して
ブログや動画で
わかりやすく説明されている方ですね。

 

無料提供の情報でも価値がある

ビジネス塾系のキャンペーンに
乗っかって動画講座を見ることもあります。

無料なので大きな期待はしないように
していますが、それでもすごい
アイデアをくれる方もいます。

そういう方のブログは示唆に
あふれていて、やはり人気のサイトです。

 

学ぶために真似てみる

パクリではいけませんが
コンセプトを理解して自分なりに
反映させるのは大きな学びになります。

学びという言葉は
「真似」を語源としているそうですよ。

ビックリするくらい
内容の濃い方もいて

実績もそうですが
「どうして○○しなければいけないか」
説得力をもって語ってくれています。

 

自分との違いこそが改善点に

私はそうした情報を
自分のサイトと何が違うんだろう?

そういう視点で見ています。

なかにはオープン指向の方がいて
ブログ内に無料講座まで構築していたり
Youtubeまで展開していたり。

こうした方々が異口同音に
同じ内容を示唆しているなら
さすがに信頼性の高い情報だと思うのです。

努力するならこの方向でしょう。

 

テストしてから受け入れる

こうした方向性を感じたときには
たとえ手間がかかっても
実際にテストして検証します。

ブログを複数運営していた利点は
テスト環境を持てることですね。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

言われたままやる「素直さ」は
大事なんですが

「理由を考えようとしない」
「試そうともしない」

それじゃいつまでも
誰かのお客さんでいるしかないので
注意が必要です。

 

検証できる力がないとダメ!

伝聞だけで動くのは危険なんです。

理由も理解できないし
状況が変わっても対処できないから。

すでに陳腐化した内容だったら
アウトですもんね。

経験を獲得できるとしたら
この検証プロセスではないでしょうか。

私の複数のサイトも
こうした実験を繰り返した成果で
できています。

 

必要なのはビジネスとしての投資の考え方

「誰から学ぶか」より大事なこと

「誰から学ぶか」より大事なこと

具体的なノウハウは内緒にして
「詳しくは説明会で」という
営業全開スタイルの人もいます。

有益な情報が出てくるまで長すぎるので
たいていは解除してしまいますね。

時間がもったいないからです。

 

答えを持っているのはその人だけじゃない

改善のヒントがつかめればいいので
その人にこだわる理由はありません。

新規でなくても構わないのです。
役に立つか立たないか、それだけです。

きっとその『答え』に到達した人は
他にもゴロゴロいます。

 

画期的な講座でも新規のアイデアは少ない

誰かからの情報と
自らが実践した内容を加えて
まとめあげたパッケージのはずです。

もし唯一無二の革新的情報なら
私ならサッサと特許申請をしています (笑)

 

大原則:リターンが上回ると確信があるなら「買い」

それでも有料講座を買うなら
説明力の高い人から買いたいです。

公開されている無料講座や
ブログ記事・動画をみていれば

知識量・わかりやすさ・構成力など
ノウハウの水準の判断はつきます。

 

買う判断はシンプルでいい「品質の確信×必要性×コスト負担」

私の場合、その内容に感銘を受けて
今後も必要だと思ったら

たとえ50万オーバーの高額講座でも
購入しています。(さすがに躊躇しますけど)

それ以上の価値・リターンになると
わかっているからです。

時間を買っているとも表現できます。

 

あとは最大限の学びを引き出す仕事が待っている

だからムダにしないために

アウトプットを重ねて検証し
『学び』を大きく引き出さなくては。

購入はスタートでしかないのです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

奥が深いと思うのは
「やってみて初めてわかる話」
がゴロゴロしていること。

聞いてみてわかったつもりでも
やってみない限りは

まず理解できていませんし
経験値にもなりません。

教えられるレベルになったかどうかが
試金石になります。

あなたは学んだ内容を
他人に教えられますか?

 

情報の陳腐化は早い!迷っている間に石ころに

情報には明らかに鮮度があります。
ネット系・技術系は特にその傾向が強いです。

カウンセリング系が
きわめて長い寿命を持つのと対照的です。

 

そのノウハウの鮮度を意識していますか?

状況はどんどん変わるので
数年前の情報が意味を持たないこともあります。

大事にしまい込んでいる間に
使えなくなってしまうのです。

私の例だと複数ブログを使って
リンクを張り巡らせる手法が典型例ですね。

わずか2年前は正当な方法でしたが
今ではSEO上ペナルティの対象になっています。

 

答えをきくのか探すのか?

どういう情報源をもっているか
重要かもしれませんね。

その意味で初めからビジネス塾等に
参加するのも一法でしょう。

ただし教わっているだけでは
この先の進歩についていけません。

※技術の進展があるたびに
新しい講座のお客さんになっていたりして(^^ゞ
心理用語では「依存」といいます。

 

小さく試すとリスクが下がる

情報を受け取る⇒小さく試す⇒大きく実践する

情報と実践は
「2つで1つ」のセットなのです。

この流れが確立できないと
大きく時間をムダにします。

ノウハウが本物でないとリスクも大きいので

小さく試してから本格導入する
「2ステップ」をおすすめします。

 

まとめ:ブログの改善方法

重要な概念をいくつもお話したので要点をまとめます。

・情報はあちこちに。マネという検証から始めよう
・役に立つなら既存の知識の組み合わせでもいい。新しいものがベストとは限らない
・投資の考え方「リターンが上回るなら価値がある」は判断の基準になる
・情報を買ったら陳腐化するまでのスピード勝負が始まる

ビジネス論になっていることが
お分かりかと思います。

なぜならブログでの情報発信は
ビジネスそのものだからです。

お互い頑張りましょう!

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

情報発信の方法はいろいろあります。
最初に手がけた分野に後から追加すれば
相乗効果も生まれます。

それぞれに弱点を補うような
展開ができれば理想なんですが。

 

おすすめの【関連記事】はこちら
 >> ブログ、動画、音声?多様な発信方法から得意な方法を見つけよう!

おすすめの【まとめ記事】はこちら
 >> 起業で情報発信を始めるなら!ブログのゼロイチ(0→1)はここから!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ運営法
スポンサーリンク
じぶん・オンライン